91.これからのDGに期待する事【ブラウザゲームの未来】

※本記事は、2019年4月時点の話題になります。

今回は前回の結末を受けて
急遽、ブラウザゲームの未来の話題にするよ
 
ほとんどが外部リンクになるかもしれんww

前回までの話
89.これからのDGに期待する事【競技編】
90.これからのDGに期待する事【常設施設編】

どうなってまうんやろ・・・
このブログでも
ずっとFlashゲームが使えんようになるって言ってたよな?
あれは、まだ回避不能なん?

Flashが使えなくなる前に
そもそもベクターがオンライン事業を手放すのが
先なんじゃないっすか?
業務改善困難なのに買い手いるんすかね?

ブラウザゲームの未来は気になりますが
先行きが不透明すぎますね…

うーん、Flashに関して
現時点のChromeのバージョンは73.0.3683.86なんだけど
ChromeとAdobeのお知らせページでは次のように記されている

The Chromiun Projects Flash Roadmap

  • 2019年7月(Chrome ver.76以降) ・・・ Flashは初期状態で無効
  • 2020年12月(Chrome ver.87目標) ・・・ Flashのサポートを削除

Adobe Flash Update

  • Apple、facebook、Google、MicrosoftとMozillaを含む我々のパートナーと共同でFlashを終わらせる事を計画している。具体的に2020年末にはFlash Playerの更新と配布を中止し、既存のFlashコンテンツを新しいオープンフォーマットに移行する事をコンテンツ制作者に勧めている

Chromeだけの問題ちゃうんやな…

Internet Explorerや後継のEdgeを使って
この危機を乗り越えようにも
Edgeは近いうちに中身がChromeになってしまうんだw

Recapping yesterday’s Microsoft Edge and open source announcements

  • 2018年12月7日 Windowsブログにて、Microsoft Edgeの開発にChromiumオープンソースプロジェクトを採用すると発表

うへー。もう八方塞がりなんすね><

そういえば、Flashでサービス提供していた
PC版のアメーバピグも今年いっぱいで
サービス終了するって話題になってましたね

PC版アメーバピグに関する大切なお知らせ

  • 「Flash」を表示できないスマートフォンがこの10年間で大きく普及、さらにブラウザ上で「Flash」に対する脆弱性が多く指摘されるといった理由から、PC版ピグサービスが使用している「Flash」の技術自体の開発およびサポートが2020年末をもって終了となることがAdobe社より正式に発表
  • 2019年12月2日(月)15:00 PC版ピグサービス、および関連サービスを終了することを決定

ゲームに限らずFlashを利用したサービスは、まだまだ大量にある。。。
前にも話したけど、HTML5やスマホアプリなんかの別の仕組みに置き換えるのは
とんでもなく労力がかかるからねー

諦めるしかないんや(ノД`)・゜・。

しかし、一筋の光明があってさー

Googleの新ゲームサービス「Stadia」まとめ:これは歴史に残るぞ
新サービス「Stadia」でGoogleがゲーム業界に参戦。Chrome系ならクリックから5秒でプレイできる

なんなん・・・これは?

簡単にまとめると

  • Googleが2019年中にサービス提供予定の新しい仕組み
  • ゲームの殆どの処理はサーバ側で行い、転送されてくるプレイ画面の操作を行うだけになる為、ユーザー側に高性能なゲーム端末が必要ない
  • PCなら、Windows、Mac OS、Linux、Chrome OSとどのようなシステムでも遊べ、タブレットやスマホでも同じゲームが楽しめる
  • サーバ側にゲームソフト本体がある為、ソフトのダウンロードやインストールが不要。ゲーム(のリンク)を開けば、5秒で起動
  • その他、動画配信の手軽さ、ゲームプレイの状態シェア、AIによるゲーム内グラフィックの一括適用、現実世界とVirtual Realityの融合など・・・

うわー、なんだかよくわかんないすけど
すごそうw

なるほど、これは光明といえるかもしれませんね
 
今後Flashの技術はユーザー側には提供されなくなりますが
サーバ上でゲームソフトが動作するサービスなら
提供側がFlashゲーム(もしくは代替技術)の動作環境を作っておけば
ユーザー側は脆弱性を含め、何の負担もなく遊べるという訳ですね

うんうん
生きているうちに
レディ・プレイヤー1の世界が訪れる日が来るかもね
 
競技場にもマジもんの対戦用AIが実装できるし
新ダンジョンもAIが自動で考えて
プレイヤーに最適な敵を配置するとかも
可能になる・・・

ほんとに漫画、映画の世界っすね

まあ、DGがこのサービスに乗っかる未来は
まったく見えへんけどなww

そらそうだ><
逆に新運営が2020年からこれ使いだしたら
ビビるわw

ゲーム人口的に
採算、取れなそうですものね


まあねー、でもこれからのゲームは
月額課金の時代になると思うけどな
こんな話題もあるし・・・

【Amazonプライム会員向け】 Nintendo Switch Onlineが最大12か月間無料に

  • Amazonのプライム会員向けの特典であるTwitch Primeは、任天堂との取り組みとして、Twitch Prime会員を対象にNintendo Switch Onlineを最大12か月間提供する特典を開始

 

!!!

ええなー
もともと、Amazonプライムって会員向けに
動画や漫画とか無料で配信しとったな
それにゲームサービスも加わるようになるんか…

そうだね
まあ、Switch Onlineは新しいゲームのオンライン対戦とか
セーブデータを預かってくれるサービスがメインで
サービス内で遊べるゲームは古いゲームしかないんだけどね^^

月額1,000円くらいで
ベクター管轄の全ゲームのゲーム内通貨
毎月1,000円分ずつ+おまけで新カード1枚とか
そんなサービスなら、うちも入ると思うわw

浮き沈みの激しいブラウザゲームサービスですが
月額収入の仕組みは良いかもですね

雑誌とか全部抱き合わせで
月々300円読み放題とかのサービスもあるっすから
これからは、ゲームも抱き合わせで月会費の時代っすねw

ゲームに限らず良質なコンテンツの提供者は
引く手あまたになるハズなんだよねー

なんや、なんや
最初は暗い気分やったけど
割とブラウザゲーの未来も明るそうやなw

DGに限ってはそうとも言えない…
実はオンラインゲーム事業譲渡のお知らせ以外にも
こんな逆風があるんだよ

え、まだあるん!?
もうやめといたって・・・

世界から『ヴ』が消える
国名表記「ヴ」消える 変更法案、衆院で可決

  • 国会に外務省が提出している在外公館名称位置給与法」の改正案により、この春、世界からこの「ヴ」が消えようとしている
  • 外務省が外国の名称を表記する際、これまで使用してきたカタカナの「ウ」に濁点を付ける「ヴ」を来月から改める在外公館名称位置給与法改正案が19日、衆院本会議で全会一致により可決した

これはヤヴァイな (; ・`д・´)

そんなヴァカな(ノД`)・゜・。

ここにきて
ディヴァイン・グリモワールが
ディイン・グリモワールになるなんてねw

おしまい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2017-2021 不滅のひよこ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。