接続障害の件(2018/4/1 25:00追記) ⇒ ウラヌスサーバ対策Windows 7及び10

Owner2018/4/2 1:00

少し気になった点を、メモします。
※ウラヌスサーバ対策のhosts変更方法は、この文章の下にあります。

『ディヴァイン・グリモワール』運営ポリシー の文中に以下の文があります。

——–
株式会社ベクターが運営するオンラインゲーム関連で使用されるURLのドメインは以下の通りです。

●URLのドメイン
vector.co.jp
bg-time.jp
gamespace24.net
secure.vector.co.jp
secure.gamespace24.net
passport.vector.co.jp
member.gamespace24.net
mall.gamespace24.net
——–

この中に、「gamespace24.net」というサーバがあります。赤字にしました。
ディヴァイン・グリモワールに使われるサーバなのかどうか、私にはさっぱり判りませんが。
whoisで調べると、DNSサーバは以下と表示されます。

Name Server: NS1.GM111.PARKLOGIC.COM
Name Server: NS2.GM111.PARKLOGIC.COM

で、このDNSサーバで「gamespace24.net」関連のIPアドレスを調べると、

gamespace24.net. 3600 IN A 67.225.218.50
secure.gamespace24.net. 3600 IN A 67.225.218.50
member.gamespace24.net. 3600 IN A 67.225.218.50
mall.gamespace24.net. 3600 IN A 67.225.218.50

となります。
レジストラに登録されているDNSサーバの情報なので、これが正解という事はわかるのですが、念の為、ベクター社の「ns01.vector.co.jp」というDNSサーバでも調べてみました。

すると、、、

gamespace24.net. 3600 IN A 210.152.65.3
secure.gamespace24.net. 3600 IN A 202.143.71.169
member.gamespace24.net. 3600 IN A 202.143.71.136
mall.gamespace24.net. 3600 IN A 202.143.71.236

結果が異なりました。
うーん。このドメインについて、ユーザーはこっちのDNSサーバを参照しないので良いのかもしれませんが、なにか手違いがあると怖いですね^^
ゲーム用のサーバが参照しているDNSサーバを、ベクター社の方に設定変更してしまうとか…

まあ、杞憂であれば良いのですが、メモとして追記しておきます^^


2018/4/1 22:00

ご要望の多かった、Windows 7の hosts の編集方法を紹介します。
※ウラヌスサーバ、Windows 7 OS用の対策になります。編集は、自己責任でお願いします。

参考
https://goma.pw/article/2015-06-15-0/

上記のWebサイトの方法1でhostsの編集が可能です。

◆hostsファイル変更手順(Windows 7用)

  1. マイコンピュータから、C:¥Windows¥System32¥drivers¥etc のフォルダを開きます。
  2. hostsというファイルをデスクトップにコピーします。
    ※念の為、元のhostsファイルをバックアップ用にもう一つコピーしておくと良いかもしれません
  3. 下に書いた「◆hostsファイル変更手順(Windows 10用)」の4のテキスト情報を追加します
  4. 編集したhostsファイルを、C:¥Windows¥System32¥drivers¥etc の hostsファイル上書きします。
    ※上書きの際に「対象フォルダーへのアクセスは拒否されました」という、警告メッセージが出ますが、「続行」をクリックします。
  5. 起動しているブラウザは一度、全部閉じて、開きなおして動作を確認して下さい。
    ※ダメだった場合は、2で取得しておいたバックアップのhostsを4の手順で上書きして下さい。

以上です。

これらの障害が、根本解決した後に、このhostsの追記箇所は必ず削除してください。
当ブログでもhostsの追記箇所を消してよいタイミングで告知したいと思います。

 


2018/4/1 16:00

公式掲示板の情報より、ドメインの有効期限切れの可能性の指摘があったので調べました。

——–
Domain Information: [ドメイン情報] [Domain Name] BG-TIME.JP

[登録年月日] 2009/03/30
[有効期限] 2018/04/30
[状態] Suspended
[最終更新] 2018/04/01 00:13:24 (JST)
——–

Suspended(廃止されているドメイン名)
※廃止されているドメイン名は、その一時凍結期限を過ぎてレジストリデータベースから削除されるまでは登録を行うことはできません。

参考)
JPドメイン名のライフサイクル

うーん、これが本当なら、ドメイン契約更新忘れ?
ルーターへのサイバー攻撃とかでは、なさそうな感じですね…
まあ、月曜にレジストラに追加費用払って、契約更新したら順次つながるようになるかな…

最長9年の契約にしてて、当時の担当者が退社して、
レジストラから連絡が受け取れなかったとかかなぁ…

ちなみに、VECTOR.CO.JPドメインは、2018/2/1に契約更新してますね^^


Owner2018/4/1 12:00
ベクター及び、ゲソてんからの6鯖(ウラヌス)への接続障害については、対策方法が判りましたので、情報を載せたいと思います。

注意:Windows のシステムファイルを一部編集する必要があります。
壊してしまうと別の問題が起きてしまう為、自己責任でお願いします。
当ブログでは一切責任を取る事ができません!

ログイン時に接続先が分からなくなっていた、以下のサーバのIPを調べる事が出来ましたので
その情報をWindows の hostsという設定ファイルに追記すれば大丈夫です。

s01.divine.bg-time.jp
resource01.divine.bg-time.jp

hostsファイル編集方法、参考サイト
https://www.teradas.net/archives/24455/

◆hostsファイル変更手順(Windows 10用)

申し訳ありません。windows 10 のユーザーのみ対象のやり方となります。
変更は自己責任となりますので、自信の無い方は月曜以降の運営の発表をお待ちください。

  1.  キーボードの Windowsキー Windowsスタートボタン+ 「R」 で、 「ファイル名を指定して実行」という機能を開く
  2. 「名前(O):」の箇所に次の青字のテキストを貼り付けて、「OK」ボタンクリック
    powershell -NoProfile -ExecutionPolicy unrestricted -Command “start notepad C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts -verb runas”
  3. ユーザーアカウント制御の画面が開き、「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と聞かれるので、「はい」をクリックUAC.png
  4. hostsファイルがメモ帳で開かれたら、一番最後の行に次のテキストを追加して保存します。
    ※2行あります
    203.191.228.52        s01.divine.bg-time.jp

    203.191.228.52        resource01.divine.bg-time.jphosts.png
    ※赤枠が追記した箇所になります。他の行は変更しないでください。
  5. ブラウザを一度全て閉じて、再度開きなおして、ゲームを開始して下さい
    問題なくゲームが始まれば、メモ帳は閉じて大丈夫です。
    ゲームが始まらない場合は、追記した箇所を消して、保存、メモ帳を終了して下さい。

以上です。

これらの障害が、根本解決した後に、このhostsの追記箇所は必ず削除してください。
1~3の手順で再度メモ帳が編集可能です。
当ブログでもhostsの追記箇所を消してよいタイミングで告知したいと思います。

 

なお、ウラヌスサーバ以外のサーバは、Flashからの通信先のサーバへの接続ができないのか、上記のサーバ接続後からゲーム開始までの間に、ローディングが終了しません。。。。

 


Owner2018/4/1 9:00
現在、いくつかのポータルサイト、サーバで接続障害が起きているようです。

症状発生時刻は4/1 1:00頃~

私が利用しているゲソてんでは以下のサーバのIPアドレスが引けない為に
ログイン自体ができなくなっています。

s01.divine.bg-time.jp
resource01.divine.bg-time.jp
※他にもあるようです…

接続元によってはログインできる方、
すでにログイン済みの方はそのまま遊べる(※)のですが、
リソースサーバに接続できないようで、
様々な画像情報が新規に取得できないという情報をいただきました。

※ダンジョン、競技場では遊べます。万魔殿の報酬受け取りも可能です^^
錬金工房、鍛冶場、地図、城塞などいくつかの施設は遊べません。

ログインできる方は
ブラウザのキャッシュを削除してしまうと
初期画面のリソースなどのデータが取得できない為
遊ぶことが出来なくなってしまうようです…
今回ばかりは動作がおかしくても(※)、キャッシュ削除は待った方が良いかもです。

※キャッシュに残っている範囲で画像が表示されますので、
キャッシュに保持されていない画像、例えばユニットが黒くなってしまう事があります。

本件はここ何日間かで話題になっている
NTTの法人ルーターへのサイバー攻撃に関連する障害の可能性もあります。
続報が待たれるところですね…

状況が分かり次第、加筆・修正します


wakame.png ©Vector Inc. All Rights Reserved. ©Shenzhen Fire Element Network Technology Co., Ltd. All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2017-2021 不滅のひよこ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。