65.【グリモ童話】ヘイゼルとグレーテル

Franklin_s.png 今日は君たちに
ヘンゼルとグレーテルの話をしたいと思う

また来たww hiyoko_s

もう信じないっすよ block_mirror_s.png
今まで散々騙されたっすからね

Franklin_s.png 騙すも何も興味が無ければ
聞かなければ良いだけだよ
イーアハート君、準備は良いかな?

Earhart_s.png はい、先生
無知な聴衆の為の資料は こちらになります

(参考)
ヘンゼルとグレーテル (Wikipedia)

イーアハートちゃん! block_mirror_s.png
来てたんすね ^^
(*´Д`)ハァハァ

Earhart_s.png チッ!
Stop your breath, pig! (呼吸を止めろ、豚!)

!!???hiyokof_s
(なんか言うたで?)

ん? block_mirror_s.png
ヘンゼルとグレーテルっすね!
よく知らないから
教えて欲しいっす (*´Д`)

Franklin_s.png ありがとう
公式facebookの資料はあるかな?

Earhart_s.png すみません><
そちらは、ザッカーバーグに翻訳を頼んでいる最中です

!!!hiyoko_s

Franklin_s.png 分かった
話を進めているうちに仕上がるかな

では、ディヴァイン・グリモワールにおける
ヘンゼルとグレーテルの 悲しい
そして、とても恐ろしい話を始めよう・・・

ゴクリ… block_mirror_s.png



Franklin_s.png とある森のそば
貧しい木こりの夫婦とその子
ヘイゼルとグレーテルの姉妹が暮らしていた
一家は大変貧しかった為
両親は子供たち二人を
森の奥に捨ててしまう相談を・・・
ヘイゼルお姉ちゃん
パパとママが、私たちの事を
暗闇の森に捨てるって言ってる (ノД`)・゜・。
 安心おしグレーテル
お姉ちゃんが何とかするわ・・・

なあなあ、いきなり hiyoko_s
兄妹やのうて、姉妹になってるし
名前ちゃうやんかw

Earhart_s.png カレーライスちゃんは海外では
Gretel(グレーテル)と呼ばれています

じゃ、問題ないっすね! block_mirror_s.png

えええーw hiyoko_s

Franklin_s.png ヘイゼルは夜中にこっそり家から出ると
帰りの道標にする為の小石をたくさん拾い
ポケットに詰め込んだ
翌日、姉妹は両親に連れられ森に・・・
いくつもの矢倉が並ぶ、森が開けた所
二人が夢中になって遊んでいると

両親はいつの間にかいなくなり

鬱然とした樹々の合間から
巨躯を揺らし、現れたのは・・・

 ヘイゼルお姉ちゃん!!
なんなのあの怪物は・・・
 盲目のテュラ・・・この森の主・・・
私達、彼女の住処を荒らしてしまったようね

でも、安心おし、グレーテル
こんな事もあろうかと
お姉ちゃん、長弓を持ってきているの

プンッッッ!(矢を放つ音)

ちょちょちょちょw!? hiyoko_s
どう考えてもダメージおかしいやろww
あと、テュラ雌やったんかい!w

姉は強しっすね!block_mirror_s.png
200万超のダメージとか
別のゲームみたいっすねww

 やった!さすがヘイゼルお姉ちゃん!
でも、パパとママはどこ!?
あたし、帰り道がわからないわ!!
 大丈夫よ ^^
帰り道が分かるように

この光るピンクの石を
家からここまで
ずっと落としてきたから

 ・・・・・・

ねえ、ヘイゼルお姉ちゃん?
その光るピンクの石って・・・

(参考)
38.知ってる? 【血塗れ集落】のひみつ

 安心おし、グレーテル
この蒼穹の矢は待機3以下の生き物を

即死させる力があります

ツッコミどころ多すぎや>< hiyoko_s
お姉ちゃん問答無用すぎるやろw

石でかいっすね・・・block_mirror_s.png

Franklin_s.png こうして光るピンクの石を目印に
姉妹は家に辿り着いた

両親は困惑したが
無事に帰ってこられた理由を
グレーテルから聞き出し
その夜は、娘たちが石を拾わないよう
部屋に鍵をかけてしまった

翌日、姉妹は森のさらに奥に
置き去りにされてしまう・・・


 ヘイゼルお姉ちゃん
またパパとママがいないわ!!
 安心おし、グレーテル
昨夜はピンクの石は拾えなかったけど
こっそり持ってきたパンをちぎり
道々、落としてきました
 ・・・・・・
ねえ、ヘイゼルお姉ちゃん?
その手に持ってるパンって・・・

 あら、わたくしとした事が・・・

しかも、血肉に飢えた鳥獣が
肉片を奪い合っているわ ^^

((((;゚Д゚))))!!? hiyoko_s

ドン引きの展開っすね block_mirror_s.png
パンとパーン間違えるとか・・・

Earhart_s.png パンは英語ではBreadですが
フランス、スペイン、日本、台湾、韓国では
パンと呼ばれています

 おや、お困りの様だね
助けてやりたいところだが
生憎、うちには財宝しかない
家事をやるなら
おいてやってもいいが・・・
Franklin_s.png 突然目の前に現れたあやしい老婆
疑う事を知らない姉妹は
藁にもすがる思いで
老婆を頼ってしまう・・・
 いえ、結構よ
不潔な小鬼から
施しを受ける気はないわ

こんなこともあろうかと
昨日、討ち取った
テュラの角で作った矢筒には
蒼穹の矢を沢山入れておいたの

眷属を根絶やしにされたくなければ
財宝をすべて寄こしなさい!

 待って、ヘイゼルお姉ちゃん!!
おばあちゃんはきっと あたしたちを
助けようとしてくれてるのよ!

おばあちゃん、あたし
カレーなら上手に作れます ^^
一晩、眠る場所を借りられますか?

お姉ちゃん頼る気ないやん>< hiyoko_s

眷属を根絶やし・・・ block_mirror_s.png

 な、なんなんだい、あんたらは・・・
人が親切に声をかけてやったのに・・・

おっかないから
一晩は泊めてやるが
明日の朝にはとっとと出てっておくれ ><

 ありがとう!おばあちゃん

あたし、早速
ごちそうを作るわ!
台所とカレー鍋を借りるわね ♪

毒やん・・・ hiyoko_s

お姉ちゃんのダメージには block_mirror_s.png
到底及ばないっすけど
何気にとんでもないダメージっすよ

Franklin_s.png こうしてヤーゴを倒した姉妹は
財宝を手に入れ帰路につく

両親は子供たちの無事を喜び
一家は大金持ちになる

この一帯を支配していた
テュラとヤーゴを討伐した事で
辺りは平和を取り戻すが・・・

パーンだけは
この地に戻ってくる事はなかったという・・・

ヘイゼルとグレーテル
おしまい


悲しい話だったっすね… block_mirror_s.png

うそつくなw!! hiyoko_s

Franklin_s.png 嘘ではないぞ?
イーアハート君
公式facebookの翻訳は済んだかな?

Earhart_s.png はい、先生
先ほど受け取りました

こちらになります

なに、これ!!??hiyoko_s

Franklin_s.png ふむ、パーンが居なくなってしまった為
海外サイトでは、パーンをカードから
取り除く決定がされたようなのだ

 Earhart_s.png 所持しているパーンの代わりに
Gretel(カレーライスちゃん)が
提供されたようです

マジっすか!!?block_mirror_s.png

Franklin_s.png 日本でパーンが使用禁止になるか分からないが
不安なら、私がパーン★6を
1,000 TPで買い取ってあげてもいいぞ

Earhart_s.png こちらが出した、適当なカードを
90TPで買い取っていただければ
パーン★5を100TPで買うことも可能です♪

うわー。迷う><block_mirror_s.png

パーン無くなったら hiyoko_s
どんだけ影響あるんやろ…
末、恐ろしいな

おしまい


akane ©Vector Inc. All Rights Reserved. ©Shenzhen Fire Element Network Technology Co., Ltd. All Rights Reserved.

65.【グリモ童話】ヘイゼルとグレーテル” への8件のフィードバック

追加

  1. パーンが殿堂入り(禁止カード入り)したのか。
    日本も早く禁止カードにしていこう。

    1. 日本版って導入後に使うの禁止になったカードってないですよねw
      壊れ性能だと言われ続けて、そのままw

    1. ヘイゼルの200万ダメージを叩き出すのが一番苦労しましたw
      理論上は3億超のダメージを出せるんですが、ちょっと操作ミスったww

  2. 初コメントですっ

    内容がおもしろかったおかげで、パーン抹消される
    かもしれなぃとぃぅ衝撃が半減してますっw

    いずれにしてもバランスブレイカーだったのですねっ。。

    とにかく一重に。。面白かったですっ((´∀`*))ケラケラ

    1. りこぴなさん、コメントありがとうございます^^

      お兄ちゃん役のヘイゼルのアイコンが女性だったので、アザゼルにしようか迷ってましたが、やらなくて良かったw

  3. 最初の5行くらいで断念したのですが、キモは一番最後だったんですね。

    長いっすwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2017-2021 不滅のひよこ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。